ブログ

BLOG
2017/11/10

栄馬肉酒場 馬喰ろう【名古屋市中区】 東京で人気の馬肉専門店が名古屋に上陸! 馬だらけのメニューはウマかったです!!

熊本でもない限り、馬肉専門店というカテゴリーがまだ珍しかった2007年。
東京の神田で“馬肉専門店 馬喰ろう”がオープンしました。

 

それまで馬肉といえば馬刺ししか食べる習慣がなかった東京で馬肉を使ったさまざまな料理を提供して人気を博しました。
その後、新橋、人形町など都内を中心に直営6店舗を展開。
同時にライセンス加盟(FC)もスタートしました!

 

馬喰ろうの特長といえば、直営店でも店舗によってまったくコンセプトが異なることです!
昭和テイストが色濃く残る会社の応接室のような雰囲気の神田店。
これまた昔懐かしい屋台を彷彿とさせる新橋店。
店頭的な和テイストを前面に押し出した人形町店など。
内外装だけでなく、一押しメニューも店舗によって異なります。

 

そんな“馬喰ろう”名古屋第一号店が2017年11月10日にオープン!
その名も「栄馬肉酒場 馬喰ろう」
キッチンシティー名古屋厨房機器食器調理道具などをお手伝いさせていただきました!

 

 

広小路呉服町の南、プリンセス大通のゲートをくぐったスグ左手。
いま、名駅地区と競うように盛り上がっている住吉地区という名古屋でもホットな場所に堂々のオープンです!

 

 

メインメニューがステーキということもあって、アメリカの西部劇に登場する酒場のような、文明開化のレトロモダンのような不思議な雰囲気。
呉服町通りから“HORSE MEAT BAKUROU”の赤いネオンが宵の待ちを鮮やかに彩ります。
馬が描かれた白い暖簾もいい感じ!
1階部分はガラス張りですが、2階以上の外壁部分は赤レンガになっていて、これがまたいい雰囲気を醸し出しています。

 

 

暖色の照明で明るく照らされた店内ではオープンキッチンがお出迎え。
左手にはテーブル席、右手は対面式のカウンター席とテーブル席が用意されています。
3階まで全部馬喰ろうさんが占めていて、奥の階段から上がれます。
階段の壁には馬の毛皮が飾られて、ワイルド!

 

●ビール(中)、(大)
ビールは大ジョッキと中ジョッキがあります!
これって、意外と嬉しいサービスですよね。
大ジョッキがあるって聞くだけでテンションが上がっちゃいます

 

 

●口取り(モモ)
口取りが馬刺し!@@
あれ?頼んだっけ?って思ったら、口取りでした!
これも嬉しいサプライズ

 

 

●馬ベーコンのシーザーサラダ
メニューには馬、馬、馬、馬…馬の文字がこれでもかって書かれています。
そんな中、まずは馬ベーコンを注文してみました!
馬ベーコンは予想外にしっかりとした歯触りで、クセがなくサラダに合います!

 

 

●いろどり緑なグリーンサラダ
馬の文字がないメニューも注文してみることに。
アボガドがいいアクセントになっていて、取り分けた後に残っていた分もあっという間になくなりました。

 

 

●馬すじポン酢、馬水晶
牛すじなら食べたことがありますが、馬すじ?
これも食感が面白くておつまみにはいいですね
馬水晶は梅肉の風味がアクセントになって美味しかったです。

 

 

●馬の白子ポン酢(セキズイ)
馬の白子?といちいち首をひねりたくなるようなネーミングですが、これは馬の脊髄。
もちろん初挑戦ですが、歯応えはあるものの、なるほど白子というネーミングも納得。
まったりじゃなくてあっさりですが、これも珍味ですね

 

 

●馬刺しチャンジャ
これまたチャンジャ?と思ったものの、さすがにそろそろ慣れてきました。
こちらもガーリックが利いていて、人気の高かった一品です。

 

 

●馬肉問屋の特製メンチカツ
馬肉のメンチカツは、牛肉や豚肉に比べてあっさりとしていて、サクサクの食感がよかったです。
ちょっとはまっちゃいそうな感じでした。

 

 

●厳選 馬刺し盛り合わせ(中)
いよいよ馬刺し!
テンションがあがります!
(中)はロースとヒレ、それに中トロの3点盛りでした!

 

 

●厳選 馬刺し盛り合わせ(大)
タテガミやフタエゴの名前で知られている部分は、どちらもシロと書かれていました。
中トロもロースもヒレも、馬肉ならではのあっさり感と歯応えでお酒がすすみます。

 

 

●カル馬ナーラ クリームパスタ
ネーミングが気に入って注文してみました。
濃厚なクリームスープと存在感のある馬肉のバランスがちょうど良くて、こちらも人気でした♡

 

金曜、土曜と祝日前夜は朝5時まで営業というのもいいですね。
お店のセンスもいいですし、新しい住吉の名所になること間違いなし!
是非、馬だらけのメニューに挑戦してみてください♡♡♡

 

 

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿
      店 舗 情 報
✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

住所:名古屋市中区栄3-2-113
営業時間:月~木、日、祝日: 17:00 – 翌1:00(料理 L.O.  23:29 ドリンク L.O. 23:29)
金、土、祝前日:17:00~翌5:00(料理 L.O. 翌4:00 ドリンク L.O. 翌4:00)
定休日:無休
カード:不可
煙草:全面喫煙可
電話:052-243-8348

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。