ブログ

BLOG
2018/1/1

謹んで新春のお慶びを申し上げます

 

旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

お得意様各位のますますのご発展、ご繁栄をお祈り申し上げますとともに、本年も倍旧のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

新年は5日は営業させていただきますが、6日から8日まで休業させていただき、9日より通常営業とさせていただきます。

 

 

 

 

昨年は6月にキッチンシティー名古屋をオープンさせていただきました。
岐阜を中心にご飲食店様のご繁盛をお支えして70年。
キッチンシティー名古屋は、まだオープン半年ではございますが、地元愛知、地元名古屋に密着したサポートはもちろん、岐阜という地の利を活かして、高品質の食器をニーズに合わせてご提供させていただくなど、ご飲食店様の目線に立ったビジネスを本年も展開させていただいてまいります。
近在とはいえ、そこはやはり独自性のある地域文化。
まだまだ名古屋のマーケットに十分にお応えできているとは思っておりません。
スタッフ一同、尚一層の精進を続けてまいりますので、倍旧のご愛顧を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。

 

本年は、キッチンシティー名古屋の一周年となる6月に向けて、前半はよりアクティブな展開を計画しています。
また、開業支援、事業支援、経営支援など、ソフト面の充実も昨年末来計画させていただいておりますので、ご飲食事業のどのようなことでもお気軽にご相談ください。
従来のサービスに加え、セルフオーダーシステムやオリジナルアプリといったサービスも充実させていただいてまります。

 

我が国は、世界史上にも類を見ない未曾有の超高齢社会に否応なく突入していきます。
人口減は社会構造に対し、抜本的な変革を、これも否応なく求めてきます。
そうした時代を生き抜くためには、常に時代のニーズを先読みし、その変化に対応していく必要があります。
飲食業界に限らず、多くの業態が将来的に二極化していくことが予見されています。
5年後、10年後を見通して、どのようなスタイルを目指していくのかは非常に重要であり、ここ数十年における過去の成功体験に依存するのは極めて危険です。
キッチンシティー名古屋では、そうした時代のニーズに対応したサポートをご提案させていただいてまいります。

 

“メニューがひらめくショールーム”をコンセプトにキッチンシティー名古屋をオープンさせていただきましたが、“ご飲食店のすべてがそろうキッチンシティー”を名実共に充実させていただいてまいります。
何卒倍旧のお引き立てをよろしくお願い申し上げます。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。